· 

丁寧な暮らし

最近、雑誌でお抹茶や茶道の特集が組まれたり、また先日他界された樹木希林さん出演の茶道の映画「日日是好日」が公開されたりと、お茶や茶道への関心が高まっているなと感じます。

 

私のテーブル茶道の教室にも、また新しく通われる方がいらっしゃいました。

 

「丁寧な暮らしがしたくて」

 

そう思われてテーブル茶道に通われることにしたそうです。

 

有結流のテーブル茶道の良いところは、必要なお道具もシンプルで、習ったお点前で自宅でお茶を点てられることだと思います。

日々の暮らしの中で、静かに丁寧に一服のお茶を点てる。

自分と向き合い季節を感じる、その時間は短くても、豊かで特別な時間です。

 

また、お点前には心を整える効果もあるように思います。

 

私は、朝、お茶を点てるようになってから、取り巻く状況は変わらないのにストレスと感じることが随分と減りました。

 

 

有結流のテーブル茶道では、いらした初日からお点前を最初から最後までして、お茶を点てていただけます。

新しくいらした方はお点前を終えて

「少し緊張しますが楽しいですね。この緊張感は外からのものではなく、自分の内側で作るもので他のとは違うので」と仰っていました。

良い緊張感は、やがて凛としたものになるよう思います。

 

熱心にお稽古された後の溢れるような笑顔が印象的でした。

 

お出ししたお菓子は森八さんの「姫菊」。愛らしい姿ですね😊

 

静かに丁寧にお茶を点てる。

暮らしの中に少しだけ特別な時間を持つ。

テーブル茶道、始めてみませんか?

 

徒然トップ

 

有結流ゆいてーぶる茶道教室