· 

蔵太茶箱

明大前で蔵太茶箱のレッスンでした。箱からお道具を出してお茶を点ててまた仕舞う、おままごとのようなお点前。

「次は何を出すの(仕舞うの)だっけ?」。

初めてご参加された方たちは手順を一生懸命覚えながらお稽古されていました。

 

お出したお菓子は「紅葉衣」鶴屋吉信製。今日は雨でしたが、茶箱は野外でも楽しめるので、外へ紅葉狩りに出かけたかのような趣向でのご用意でした。

振出しの中には金平糖を入れるのですが、台風の影響でご用意が間に合わず、お詫びにレッスンの後にお手製の焼き栗をお出ししました。

台風の後、生徒さんのお顔を拝見して何だか安心いたしました。

 

お点前やお作法を学ぶ場というのはもちろんですが、何かあった時に来たくなる。

そんな場にしてきたいと思います。

 

徒然トップ

 

有結流ゆいテーブル茶道教室