· 

日本テーブル茶道協会 新年会&3周年パーティ

2019年2月24日、日本テーブル茶道協会の新年会&3周年パーティが開催されました。会場はANAインターコンチネンタルホテル東京「ギャラクシーⅢ」。

会場のANAインターコンチネンタルホテル東京「ギャラクシーⅢ」
会場のANAインターコンチネンタルホテル東京「ギャラクシーⅢ」

 

私は準備スタッフをしていたので少し早めに会場入り。しばらくすると生徒さんたちがやってきました。

今年は着物の方も多く、会場は華やかな雰囲気でした。後で伺うとこの日のために着物を誂えたり、着付けを習ったり、また久しぶりに着物を着ましたという方もいて、皆さんこの日をとても楽しみにしていたようです。

 

この日は50名で一斉点前をするので、生徒の皆さんのお棗に抹茶を入れさせていただきました。

 

開宴前。この日の記念にと会場のあちこちでこんなシーンも。

 

開宴。先ずは理事の神林先生のご挨拶から。

次にミングル(簡単な自己紹介)で会場の空気を温めます。今年もミングル協会の方(?)がミングルの仕方を説明してくださいました。

 

会場の雰囲気も温まったところで乾杯と会食となりました。

 

そしてサプライズ。嬉しいことはシェアしましょうと、昨年ご結婚された方に花束が!

次に昨年新しくインストラクターや講師になった方の紹介と看板の授与がありました。

私は講師一級になりましたので、講師代表で挨拶をさせていただきました。

次は皆さんお待ちかねの福引です!ハズレは無いので全員何かを頂けます。

参加者の名前の書かれたくじをスタッフが引くので、名前を呼ばれたら景品のところへ。皆さん嬉しそうでした。

福引は講師からもあります。Wチャンスですね。笑

私がクジを引くとそこには自分の生徒の名前が。私の用意した色糸茶筅は自分の生徒のところへ。そして、この方はこのパーティに参加してインストラクターになる決心をされました。

 

福引が終わると次はいよいよ一斉点前です。

今までの賑やかな空気から静の時間へ。50名で呼吸を合わせ会場の空気をひとつにしてのお点前です。

 

お菓子は、末広がりになりますようにと縁起のよい末広の意匠の「雛の宴」菊屋製でした。

笑顔のメンバーは同じテーブルで一斉点前をしたCテーブルの皆さん。

 

最後に全員で記念撮影を。

 

今年も自分の生徒と参加しましたが皆さんからこんな声が。

・インストラクターコースに進みます

・一斉点前が新鮮でした

・楽しかったのでもっとレッスンに通う回数を増やそうかな

・福引でお茶碗が当たったので家でももっとお茶を点てようかな

 などなど。

それぞれにテーブル茶道心を刺激されたようでした。

 

 

私は設立、一周年、二周年と参加しているので、今年で4回目の参加になりますがこのパーティが1年の振り返りになっているように思います。来年もまたここで楽しく皆さんと過ごせるようにこの一年を努めて参ります。

 

徒然トップ

 

 

有結流ゆいテーブル茶道